福祉用具体験研修

ページ番号1000818  更新日 令和3年7月21日 印刷 

イベントカテゴリ: 講習・研修

福祉用具体験研修

AIやICTの活用・介護ロボットの推進時代に 介護支援専門員等が短時間で学びなおすための福祉用具体験研修

私たちの生活は、AIやICTの導入活用により便利になってきました。「スマートフォンで、簡単に解決できた」「視線入力以外にも方法があったんだ」「介護ロボットの活用ってそういうことだったのか」といったお声が届くことも少なくありません。
介護保険、補装具、日常生活用具の対象となる福祉用具、制度外の用具などを学びたい方もこの機会にご参加ください。

開催日

令和3年11月17日(水曜日)

開催時間

13時30分 から 17時00分まで

13時受付開始

対象

介護支援専門員・相談支援専門員等の支援業務従事者
(今年度の合格者、実務経験のない方、名古屋市外の方もご参加いただけます。)

開催場所

なごや福祉用具プラザ研修室および展示エリア・モデル住宅

申込み

必要

10月17日(日曜日)10時から受付開始

下記申込フォームよりお申込ください。

参加費
500円(資料代等)
当日お支払ください。領収証を発行いたします。
プログラム

13時30分~14時30分       福祉用具支援の実際

                 ケアプランの作成と福祉用具

                 福祉用具貸与事業者との調整

14時30分~15時30分       障害者・難病患者支援と福祉用具

15時30分~17時00分       福祉用具体験・展示場見学

                 介護ロボット

                 重度障害者意思伝達装置

                 その他

主催
なごや福祉用具プラザ
講師
なごや福祉用具プラザ職員
注意事項

※お申込後、都合が悪くなり欠席される場合は、速やかにご連絡ください。

※個人情報は、本講座の開催にのみ利用させていただきます。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止に配慮して開催いたします。ご不明な場合は直接お問い合わせください。

定員
18名(先着順)
更新・ポイント対象

※愛知県主任介護支援専門員更新研修の個別要件(2)に該当する研修

※公益財団法人テクノエイド協会 福祉用具プランナー更新対象指定研修

※日本作業療法士協会生涯教育制度1ポイントの対象。

 上記に限らず受講いただけます。

申込

申し込み書

イベント情報をiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。