グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 事業団について

事業団について

理事長からのご挨拶です。


社会福祉法人名古屋市総合リハビリテーション事業団は、名古屋市が平成元年に整備した名古屋市総合リハビリテーションセンターの管理運営を委託するため、昭和63年10月1日に名古屋市によって設立されました。


名古屋市社会福祉協議会を中心とした「なごや・よりどころサポート事業」の一環として、「居場所・サロン事業」「若者よりそいサポート事業~ボランティア受け入れ施設~」に参加し、事業団の持つ専門性を地域に還元するなど、事業団としての公益的取り組みに努めています。

なごや・よりどころサポート事業 (名古屋市社会福祉協議会へのリンク)


「名古屋市総合リハビリテーションセンター」「瑞穂区障害者基幹相談支援センター(地域活動支援センターつきみがおか)」「なごや福祉用具プラザ」「名古屋市障害者スポーツセンター」「西部リハビリテーション事業所」のアクセス方法についてご案内します。


当事業団への各種お問い合わせ窓口についてご案内します。