オプトアウトを用いる研究に関する情報公開

ページ番号1001450  更新日 令和1年6月5日 印刷 

名古屋市総合リハビリテーション事業団で行われる人を対象とした研究は、原則として対象となる方からインフォームド・コンセント(説明と同意)を受けて行われますが、一部の研究については、研究に関する情報を研究対象となる方などに公開し、拒否する機会を保障するオプトアウトの方法を用いて同意に代えさせていただいております。
もし、研究対象となる方などで診療情報などを研究で用いることに同意されない方や、研究に関してご質問などがある方は、それぞれの研究の連絡先にお申し出ください。同意されない場合でも、なんら不利益を受けることはありません。

現在行われている研究

終了した研究

関連リンク

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。