ウェルフェア2022 見守り支援機器セミナー

ページ番号1002254  更新日 令和4年4月12日 印刷 

イベントカテゴリ: 講習・研修

見守り支援機器の 機器紹介、導入事例紹介、展示・体験会

なごや福祉用具プラザでは、名古屋市の委託を受け介護従業者の負担軽減や介護人材の採用や定着、介護の質の向上を目的として、介護ロボットの活用を推進するため、「介護ロボット等活用推進事業」を令和元年10月より実施しています。
本事業では普及啓発の一環としてウェルフェア2022介護ロボット企画展でセミナーを開催いたします。

開催日

令和4年5月27日(金曜日)

開催時間

13時00分 から 16時00分まで

受付開始12時30分

対象

見守り支援機器の導入・活用に興味のある支援者の方、及び一般の方、介護支援専門員

開催場所

ウェルフェア2022 吹上ホール内セミナー会場 (名古屋市千種区吹上二丁目6-3)

申込み

必要

下記申込フォームよりお願いします。

プログラム

13:00〜13:20 介護ロボット等活用推進事業の紹介・介護ロボットの導入視点の解説

13:20〜13:40 見守り支援機器の紹介「Neos+Care(ネオスケア)」株式会社ノーリツプレジジョン

13:40〜14:00 見守り支援機器の導入事例紹介(R3年度介護ロボット導入効果検証協力事業所)

社会福祉法人華陽会 特別養護老人ホーム サービスネットワーク南陽 

14:00〜16:00 見守り支援機器の展示・体験・相談

主催
なごや福祉用具プラザ
講師

 

参加費
無料
定員
100名(先着順)
更新・ポイント対象
本研修は主任介護支援専門員更新研修の個別要件(2)に該当する研修です。
申込
チラシ

会場地図

イベント情報をiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。