グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 名古屋市障害者スポーツセンター  > 主催大会のお知らせ  > 第14回名古屋市障害者スポーツ大会(アーチェリーの部)

名古屋市障害者スポーツセンター

第14回名古屋市障害者スポーツ大会(アーチェリーの部)

第14回名古屋市障害者スポーツ大会(アーチェリーの部)開催概要です。


主催名古屋市
社会福祉法人名古屋市身体障害者福祉連合会
社会福祉法人名古屋手をつなぐ育成会
名古屋市知的障害者福祉施設連絡協議会
特定非営利活動法人名古屋市精神障害者家族会連合会
名古屋市特別支援教育研究協議会
社会福祉法人名古屋市社会福祉協議会
社会福祉法人名古屋市総合リハビリテーション事業団
後援(予定)公益財団法人名古屋市教育スポーツ協会
株式会社中日新聞社
社会福祉法人中日新聞社会事業団
社会福祉法人朝日新聞厚生文化事業団
公益財団法人毎日新聞大阪社会事業団
社会福祉法人NHK厚生文化事業団中部支局
東海テレビ放送株式会社
社会福祉法人東海テレビ福祉文化事業団
東海ラジオ放送株式会社
協力(予定)名古屋市アーチェリー協会
フラミンゴアーチェリークラブ
名古屋市障がい者スポーツ指導者協議会
名古屋市障害者スポーツセンターボランティア
日時平成29年6月11日(日曜日) 
選手受付9時00分~9時30分
開会式9時30分
競技10時00分~12時45分(予定)
終了式13時00分(予定)
会場名古屋市猪高緑地公園アーチェリー場(名古屋市名東区猪高町大字上社字足廻間)
競技種目アーチェリー
参加資格名古屋市内に現住所を有する方で、平成29年4月1日現在12歳以上の*身体障害者、または名古屋市内の学校や施設等に通学、ならびに通所・入所している方。
*身体障害者とは、身体障害者手帳の交付を受けた方。(ただし、内部障害の方は、ぼうこう、直腸機能障害の方のみ。疾病などで参加できない場合があります。)
参加料無料

申込みについての注意事項

(1)全体
○申込書に必要事項を記入し、持参または郵送してください。(FAXによる申込みはできません)
○申込先は、各区役所・支所福祉課または名古屋市障害者スポーツセンターです。
○大会開催中は写真撮影などを制限しません。肖像権の侵害については責任を負いませんのでご承知おきください。
○施設や学校など複数で申し込まれる方は、当センターへお知らせください。専用の申込書(総括表)をお渡しします。なお、当センターのホームページからもダウンロードすることができますのでご活用ください。

(2) アーチェリー
○危険をともなう競技ですので、未経験者は参加することはできません。
○全国障害者スポーツ大会のアーチェリー競技に出場する選手は、グリーンバッジ(安全バッジ)を所持していることが望ましいです。
○当センターの練習日および教室参加経験者については名古屋市外(愛知県内)の方の 参加を認めます。(ただし、オープン参加とします。)
申込先〒465-0055
名古屋市名東区勢子坊二丁目1501番地
名古屋市障害者スポーツセンター
電話番号052-703-6633
FAX番号052-704-8370
担当:竹内
申込期間平成29年4月1日(土曜日)~平成29年4月30日(日曜日)必着

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。


全国障害者スポーツ大会について

第18回全国障害者スポーツ大会(福井しあわせ元気大会)に出場を希望される方は、申込用紙の「全国障害者スポーツ大会出場申込希望欄」に○印を付けてください。今回の記録を選考の参考基準といたします。
(本大会で出場した種目が全国大会の出場希望種目となります。)
派遣期間平成30年10月11日(木曜日)~平成30年10月16日(火曜日)
大会期間平成30年10月13日(土曜日)~平成30年10月15日(月曜日)
申込条件(1)「福井しあわせ元気大会」に出場を希望する種目と同じ種目で、今回の市スポーツ大会に申込み、出場すること。
(2)派遣期間中、「集合」から「解散」まで名古屋市選手団として共に行動することができること。
大会趣旨様々な障害のある方が一堂に会し、競技などを通じてスポーツの楽しさを体験するとともに、多くの人々が障害のある方に対して理解を深めていくこと。
スローガン