グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 名古屋市障害者スポーツセンター  > 主催大会のお知らせ  > 第36回東海障害者卓球大会(一般卓球の部)

名古屋市障害者スポーツセンター

第36回東海障害者卓球大会(一般卓球の部)

第36回東海障害者卓球大会(一般卓球の部)開催概要です。


主催社会福祉法人 名古屋市総合リハビリテーション事業団
後援(予定)社会福祉法人 名古屋市身体障害者福祉連合会
協力(予定)愛知県卓球協会
名古屋市障がい者スポーツ指導員協議会
名古屋市障害者スポーツセンター登録ボランティア
至学館大学
愛知医療学院短期大学
愛知淑徳大学
オリエンタルビル株式会社
トヨタ自動車株式会社
日時団体戦:平成29年6月10日(土曜日) 9時30分受付 10時30分開始式
個人戦:平成29年6月11日(日曜日) 8時15分受付  9時15分開会式
*両日とも開始式(開会式)が終了次第競技開始
会場名古屋市障害者スポーツセンター(名古屋市名東区勢子坊二丁目1501番地)
競技種目団体戦:①立位の部
    ②車いす使用者の部
個人戦:①肢体不自由者の部
    ②車いす使用者の部
    ③脳原性麻痺等による機能障害者(肢体-3)の部
    ④聴覚・言語障害者の部
    ⑤知的障害者の部
    *脳原性麻痺とは、脳性麻痺、脳血管疾患等による脳に起因して生じる健康状態の総称
参加資格(1)個人戦については平成29年4月1日現在、満13歳以上で身体障害者手帳、ならびに愛護(療育)手帳を所持しており、競技規則を理解している健康上競技可能な方(疾病などにより参加いただけない場合があります)。
(2)団体戦において「立位の部」には身体障害、知的障害、精神障害の区別無く「立位」で卓球を行う方が3人以上の団体で参加できるものとします。なお、参加資格について、身体障害、知的障害は(1)の個人戦に準ずるものとし、精神障害は、平成29年4月1日現在、満13歳以上で精神障害者保健福祉手帳を所持しており大会参加にあたり主治医の許可が得られているものとします。
(3)団体戦において「車いす使用者の部」とは、車いすを使用して卓球を行う方が3人以上の団体で参加できるものとします。その際、車いす常用でなくても出場できるものとします。
(4)個人戦において、各部男女別に行いますが、参加者数によって男女混合となる場合があります。
(5)個人戦において「肢体不自由者の部」に肢体-3、視覚障害者、内部障害者が出場を希望する場合はこれを認めます。
参加料無料

申込方法

別紙参加申込書に必要事項を記入し、下記まで郵送または持参してください。なお、申込みの受付をもって参加決定とします。(参加決定通知は送付しません。)なおFAX、メールでの申込みは不可とします。
申込先〒465-0055
名古屋市名東区勢子坊二丁目1501番地 名古屋市障害者スポーツセンター内
「東海障害者卓球大会」 担当 工藤
電話番号:052-703-6633 
FAX番号:052-704-8370
申込期間平成29年4月1日(土曜日)~平成29年4月30日(日曜日)必着

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。