グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > リハビリテーションセンター  > 高次能機能障害支援のご案内

リハビリテーションセンター

高次能機能障害支援のご案内

高次脳機能障害の方々の安定した生活や、社会参加をめざして、医療や福祉サービスを行います。


「高次脳機能障害」「高次脳機能障害診断基準」についてご案内します。


名古屋リハにおける平成3年以降の高次脳機能障害リハビリテーションへの取り組みの経緯を6期に分けて紹介しています。この間に出版した報告書や本の概要を知ることもできます。


「名古屋リハ方式」と呼ばれる援助の基本的な考え方や方法を紹介しています。
モデル事業に取り組む中でさらにバージョンアップしました。


モデル事業に取り組む中で整理された高次脳機能障害訓練マニュアルを紹介しています。訓練マニュアルには心理訓練、作業療法、言語聴覚療法、理学療法、運動療法、看護、生活訓練、職能訓練の8種類あります。


在宅生活を支援する生活適応援助者(生活版ジョブコーチ)養成研修や、交通事故等による高次脳機能障害者の在宅ケアのあり方に関する調査研究についてご紹介します。


名古屋リハにおける高次脳機能障害に関する最新の研究や講習会の案内等をアップしています。