グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




なごや福祉用具プラザ

自助具製作講座

日本作業療法士協会生涯教育制度ポイント(1ポイント)対象講座
公益財団法人テクノエイド協会 福祉用具プランナー更新対象指定研修

自助具の工夫により、高齢者や障害者への支援を学ぶ

ふだん「何か道具があったら、本人が自分でできるのに」と思っているご家族の方、
「人の役に立つ道具を作りたいが、どうやって作るのかわからない」と悩んでいる方は、ぜひご参加ください。
障害のある方の事例を通して、生活の中で使う様々な自助具(自らを助ける道具)の活用についてお話しします。
また実習では、台付き爪きり(楽に爪を切る道具)の製作を通して、
材料の加工方法(切る・穴を開ける・固定する等)を習得します。

日程と時間平成29年8月5日(土曜日)
13時00分~16時00分
会場なごや福祉用具プラザ(御器所ステーションビル3階)
参加費1000円
(当日受付でおつりの無いように現金にてお支払いください)
プログラム(途中、休憩をはさみます)受付開始
12時30分~13時00分
「生活で使う道具の活用」のお話し 【髙田さん】
13時00分~14時00分 
実習「台付きつめきり」の製作 自助具グループ
14時00分~15時50分 
質疑応答
15時50分~16時00分
講師髙田圭子さん
(AJU自立の家 自立生活情報センター)
吉田和正さん
(NFP技術ボランティア自助具グループ)
岩見 一さん
(NFP技術ボランティア自助具グループ)
対象者
対象者
定員
20名(先着順)