福祉用具体験研修

ページ番号1000818  更新日 令和2年1月9日 印刷 

イベントカテゴリ: 講習・研修

日本作業療法士協会生涯教育制度ポイント(1ポイント)対象講座

主任介護支援専門員更新研修の個別要件(2)に該当する研修

介護支援専門員・介護支援専門員試験合格経験者 対象

私たちの生活は、AIやICTの導入活用により便利になってきました。「時代が動いているけれど、新しい福祉用具に追いついているかしら?」「視線入力って何?」「どうして今、介護ロボットなの?」とのお声が届くことも少なくありません。

福祉用具の活用について学び直したい方は、是非この機会にご参加ください。

開催日

令和2年2月22日(土曜日)

開催時間

13時30分 から 17時00分まで

13時受付開始

対象

介護支援専門員・介護支援専門員試験合格経験者
(今年度合格者・実務経験のない方・名古屋市外の方もご参加ください。)

開催場所

なごや福祉用具プラザ研修室および展示エリア・モデル住宅
交通アクセス

申込み

必要

令和2年1月22日(水曜日)10時から受付開始

ファクスまたは下記申込フォームよりお申込ください。

参加費
1500円
(当日受付でおつりの無いように現金にてお支払いください)
プログラム

13時30分~14時30分  介護支援専門員の福祉用具支援の実際

            ケアプランの作成と福祉用具

            福祉用具貸与事業者との調整

 

14時30分~15時30分  障害者・難病患者支援と福祉用具


15時30分~17時00分  展示場の見学・福祉用具体験

            介護ロボット

            重度障害者意思伝達装置

            その他

講師
なごや福祉用具プラザ職員
定員
20名(先着順)
申込

申し込み書

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。