グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




イベントレポート 一覧

納涼祭2014

納涼祭2014を平成26年7月26日(土曜日)に開催しました。「夏だ!踊りだ!輪になって踊ろう!」という今年のテーマ通り、来場者がやぐらを囲み輪になって踊ることで来場者の心が一つになり、とてもよい雰囲気をつくりだしていました。オープニングは元気いっぱいのこだま・ひびきの和太鼓演奏で始まり、アメリカンフットボールXリーグ所属の名古屋サイクロンズのイベント、加藤社中による盆踊り、ZADANによるバンド演奏とダンス、お楽しみ抽選会と盛り上がるイベントが目白押しでした。さらに、東きふね幼稚園、高針北保育園、利用者で画家の坂下眞さんの絵画が1階ロビーを飾りました。恒例になった屋台や名東消防署、似顔絵、折り紙、ワークショップの各ブースも盛況で会場が沢山の来場者で埋め尽されました。中でも特に注目を集めたのが今回初めて登場の名古屋サイクロンズのアメフト選手の方々でした。選手の皆さんは活気にあふれ、実際の試合を想定したフォーメーションやタックル、パドルなど迫力のあるプレーに来場者は大いに盛り上がりました。選手とのゲームでは子どもたちが選手とのゲームを楽しみ、さらには選手の皆さんが盆踊りの輪の中に加わり来場者の皆さんと盆踊りを楽しみました。納涼祭2014が選手と来場者のよい交流の場となり、来場者はそれぞれ「よかったね。すごかったね。」とよい夏の日の思い出となりました。