グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 研究活動  > 業績一覧

研究活動

業績一覧

事業団職員による著書、論文、学会発表、講演会、シンポジウム、研修会・講習会等の業績を紹介しています。


著書

平成22年度

  • 松井宣夫、正夢となったホールインワン、臨床雑誌「整形外科」喫茶ロビー61巻・7号、672、2010
  • 松井宣夫、My Turning Point~関節リウマチとの出会い、Arthritis―運動器疾患と炎症― vol.8 No.3、234、2010
  • 長谷川真也、稲葉健太郎、特集/高次脳機能障害者の就労支援 「医療から就労支援までの連続ケアの有効性と疾患による特性」、Monthly Book Medical Rehabilitation No.119 p12-16、2010.6
  • 桂川孝文、実効性のある福祉用具の選択・利用について ~介護支援専門員など~、リハビリテーションエンジニアリング Vol.25 No.4 November 2010 p158~161、2010.11
  • 阿久津源太、石渡喜一、伊藤由麿、入江俊章、石川洋一、岩田練、大崎勝彦、加藤元久、加藤孝一、河島秀和、久下裕司、小嶋良紀、佐々木基仁、鈴木和年、高田由貴、高橋和弘、田沢周作、張明栄、寺崎一典、富吉勝美、豊原潤、中尾隆士、永津弘太郎、西嶋剣一、西山新吾、籏野健太郎、林和孝、原敏彦、福村利光、藤井亮、藤林靖久、二ツ橋昌実、船木善仁、古本祥三、間賀田泰寛、村上松太郎、三宅義徳、森哲也、山崎茂樹、渡辺利光、「[11C]mHED(メチルトリフレート法)」、PET用放射性薬剤の製造および品質管理 第4版 P172-174(分担執筆)(編集・出版 PET化学ワー クショップ)、2011.1
  • 蒲澤秀洋、高次脳機能障害、新・社会福祉士養成講座 1.人体の構造と機能及び疾病(第2版)p153-157、2011.2

平成21年度

  • 蒲澤秀洋、脳外傷後遺症による高次脳機能障害者の実情、交通事故損害額算定基準―実務運用と解説―2010、p331-354、(財)日弁連交通事故相談センター、2010.1
  • 八田武志、蒲澤秀洋、深川和利、日比野新、白滝龍昭、長野友里、阿部亜紀子、西出有輝子、相澤亜由美編著、飯田昭彦、小川鉄男、山田和雄研究協力、間瀬光人、阿部順子監修、認知機能回復のための訓練指導マニュアル―高次脳機能障害者を支援する―、メディカ出版、2009.8
  • 川上昇八、馬屋原誠司、殿村暁、長野友里、四宮美恵子、太田令子、上田幸彦、山館圭子、吉田香里、中島恵子編著、高次脳機能障害のグループ訓練、三輪書店、2009.10
  • 大河原裕貴、名古屋市障害者スポーツセンターにおける健康維持・体力づくり ~現状と方向性~、ノーマライゼーション障害者の福祉、(財)日本障害者リハビリテーション協会、2009.8

論文

平成22年度

  • 日比野新、中杤昌弘、植田典浩、堀場充、安井健二、鏡原有祐、寺澤敏昭、神谷香一郎、児玉逸雄、松原充隆、本多裕之、混合正規分布による心電図T波の近似とQT間隔の自動計測への応用、生体医工学、48(4)359-368、2010.4
  • Kobayakawa H, Ohte N, Wakami K, Fukuta H, Goto T, Tani T, Narita H, Kimura G.、Left ventricular remodeling after myocardial infarction impairsearly diastolic, but not systolic, function in the radial direction in the remote normal region、J Echocardiogr 2010; 8:112-117.、2010.8
  • Kato T, Ohte N, Wakami K, Goto T, Fukuta H, Narita H, Kimura G.、Myocardial fiber shortening in the circumferential direction produces left ventricular wall thickening during contraction.、Tohoku J Exp Med 2010;222:175-181、2010.
  • Yoshihiko Horimoto, Mitsuhiro Matsumoto, Hiroyasu Akatsu, Akihiro Kojima, Mari Yoshida, Kazuya Nokura, Hiroyuki Yuasa, Eiichi Katada, Takayuki Yamamoto, Kenji Kosaka, Yoshio Hashizume, Hiroko Yamamoto, Shigehisa Mitake、Longitudinal study on MRI intensity changes of Machado-Joseph disease:correlation between MRI findings and neuropathological changes.、J Neurol. 2011 Mar 17. [Epub ahead of print]、2011.3

学会発表

平成22年度

  • 松井宣夫、窪田泰浩、長尾沙織、菊池可絵、関節リウマチはどこから始まるのか?手のMRIスコアによる検討、第54回日本リウマチ学会総会、2010.4.22 神戸市


  • 松井宣夫、窪田泰浩、長尾沙織、菊池可絵、RA患者に対するInfliximab増量の短期成績~Etanercept切り替え例との比較、第54回日本リウマチ学会総会、2010.4.24 神戸市


  • 小川鉄男、蒲澤秀洋、深川和利、びまん性脳損傷における重心動揺と神経心理学的所見の検討、第47回日本リハビリテーション医学会学術集会、2010.5 鹿児島市


  • 白滝龍昭、日比野新、龍田裕美、岸ひろみ、長野友里、阿部亜紀子、西出有輝子、相澤亜由美、蒲澤秀、洋、松原充隆、間瀬光人、八田武志、光トポグラフィーの使用経験 第3報 ~頭部の動きによるアーチファクト混入の注意点~、第59回日本医学検査学会総会、2010.5 神戸市


  • 堀本佳彦、田島稔久、松原充隆、林絵美、飯田昭彦、日比野敬明、深川和利、蒲澤秀洋、FDG PETによる多系統萎縮症患者の大脳機能の評価、第51回日本神経学会総会、2010.5 東京


  • Yoshimune Ogata, Nobuhito Ishigure, Yutaka Yasukawa, Eiji Yamashita, Toshiki Kobayashi, Kentaro Hatano, Junichiro Abe, Yoshihiro Ito、TRITIUM CONCENTRATION IN AIR DURING PURIFYING PROCESS OF USED 18O-WATER、第3回アジア・オセアニア放射線防護会議、2010.5 東京


  • 岡元信弥、森友洋、伊東佑太、鈴木惇也、縣信秀、宮津真寿美、河上敬介、塩酸Bupivacaine溶液による損傷筋の筋力の回復と組織学的変化、第45回日本理学療法学術大会、2010.5 岐阜県


  • 宇井瑞希、近藤穣、白井宏明、背臥位で下肢の徒手抵抗運動をおこなった際に褥瘡好発部位に残留するずれ力の解消方法に関する検、討、第45回日本理学療法学術大会、2010.5 岐阜県


  • 松井宣夫、リウマチ治療を始めて半世紀を翻って(特別講演)、第35回リウマチ外科研究会、2010.8.23 東京


  • 田中芳則、坂本隆司、桂川隆文、尋木佐一、名古屋市における日常生活用具給付事業での視覚障害者向け機器の認定評価の試み、第25回リハ工学カンファレンス、2010.8 仙台市


  • 窪田泰浩、松井宣夫、菊池可絵、3剤目の生物学的製剤としてトシリズマブを使用しMRI所見の改善をみたリウマチの1例、第22回中部リウマチ学会、2010.9.4 新潟市


  • 岡本暁子、坂口俊哉、障害者スポーツ施設におけるサービス評価と改善への取り組み―名古屋市障害者スポーツセンターの事例報告―、日本体育学会第61回大会、2010.9 豊田市


  • 松山旭、竹辺一美、金澤由佳里、臨地実習受け入れ施設における臨地実習に対する看護師の意識調査、日本看護学会看護教育、2010.9 長崎


  • 田中雅之、鈴木小有里、大橋里美、坂本隆司、自立支援法下における視覚障害リハビリテーションの実際と課題、第19回視覚障害リハビリテーション研究発表大会in東海、2010.9.25~26 愛知県


  • 水落香央里、柴田享子、中田三砂子、竹内知彦、山田和子、古川真理子、諸岡雅美、山口春江、石黒光、経口移行期における準備期~咽頭期嚥下障害患者の舌接触補助床適応の1例~、第16回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会、2010.9 新潟市


  • 田島稔久、飯田昭彦、加藤隆司、伊藤健吾、MMSE関連糖代謝部位の評価におけるFDG-PET定量検査の有用性―参照領域による正規化との比較、第50回日本核医学会総会、2010.10 さいたま市


  • 平野尚孝、福岡良太、継続的な支援の必要性について 退所後のフォローアップが必要な事例の紹介、身体障害者リハビリテーション研究集会2010、2010.10 名古屋市


  • Ohte N, Narita H, Fukuta H, Iida A, Wakami K, Goto T, Tani T, Kimura G.、Myocardial beta-adrenergic receptor density in patients with a prior myocardial infarction and left ventricular remodeling.、American Heart Association Secientific Session 2010、2010.11 Chicago, USA


  • 曽我亜紀子、深川和利、稲葉健太郎、長野友里、阿部順子、過度の正義感による行動障害へのアプローチ、第34会日本高次脳機能障害学会学術総会、2010.11.18 埼玉


  • 窪田泰浩、松井宣夫、菊池可絵、トシリズマブを使用して臨床的寛解にいたった関節リウマチ3例のMRI所見、第25回日本臨床リウマチ学会、2010.11.27 東京


  • 松井和夫、佐野恭子、加藤朗、稲葉健太郎、清水光子、就労支援における地域コーディネーターの必要性、身体障害者リハビリテーション研究集会2010、2010.11 名古屋市


  • 福岡良太、西出有輝子、日比野新、尋木佐一、山田和正、武田行夫、高次脳機能障害者の行動支援ツール(携帯アプリケーション)開発と有効性について、身体障害者リハビリテーション研究集会2010、2010.11 名古屋市


  • 丹有子、中高年中途障害者の新たな役割の獲得に向けた支援~中高年男性を対象としたグループワークから見えたこと~、身体障害者リハビリテーション研究集会2010、2010.11 名古屋市


  • 山田悦子、松尾稔、丹有子、小川鉄男、脳卒中片麻痺者に対して介助犬を導入した一症例、身体障害者リハビリテーション研究集会2010、2010.11 名古屋市


  • 曽我亜紀子、深川和利、稲葉健太郎、長野友里、阿部順子、過去の正義感に伴う行動障害へのアプローチ-改善例へのインタビューから振り替える-、高次脳機能障害学会、2010.11 大宮ソニックシティ


  • 若林望嘉、垣内香里、森みずほ、中山良子、復職を目指す高次脳機能障害患者を受け持つ看護師の困難感の構造化、NPO法人日本リハビリテーション看護学会、2010.11 神戸


  • 田中芳則、名古屋市における日常生活用具評価事業(試行)の実施について~視覚障害者向け機器を対象に~、ATACカンファレンス2010、2010.12 京都市


  • 伊藤由麿、[11C]mHED合成(メチルトリフレート法)、PET化学ワークショップ2011、2011.2 新潟県湯沢町


  • 伊藤由麿、管理区域排水管損傷事象事例報告、PET化学ワークショップ2011、2011.2 新潟県湯沢町


  • 堀本佳彦、飯田昭彦、田島稔久、日比野敬明、深川和利、蒲澤秀洋、安井敬三、大脳皮質基底核変性症(CBD)のPET所見、第129回日本神経学会東海北陸地方会、2011.3 名古屋市

講演会

平成22年度

  • 松井宣夫、"Arthroscopy; the past and the present"、The 3rd Jishuitan Orthopaedics Forum、2010.4.23~25 中国、北京市


  • 松井宣夫、関節リウマチの治療~最近の進歩、リウマチ医養相談会、2010.6.23 名古屋市総合リハビリテーションセンター


  • 坂本隆司、障害とともにいかに生きるか 、名古屋ガイドネット10周年記念講演、2010.9.19 名古屋市


  • 柴田享子、明日から現場で使える口腔ケアのポイント、衣浦東部保健所 平成22年度口腔ケア普及講演会、2010.9 愛知県


  • 長野友里、高次脳機能障害者の理解とその対応、第27回スポーツセンター協議会、2010.11 名古屋市総合リハビリテーションセンター


  • 長谷川真也、稲葉健太郎、高次脳機能障害者への生活支援と就労支援~名古屋市総合リハビリテーションセンターの実践から~、脳外傷リハビリテーション講習会、2010.11 沖縄県


  • 松井宣夫、関節リウマチの診断と治療~最近の外科的療法、リウマチ医養相談会、2010.12.1 名古屋市総合リハビリテーションセンター


  • 松井宣夫、リウマチ治療の半世紀を翻って、第5回リウマチ病診コネッサンス、2011.1.20 名古屋市


  • 深川和利、高次脳機能障害を知るために、2011.1.23 愛知県


  • 深川和利、高次脳機能障害を知るために、2011.3.27 愛知県

シンポジウム

平成22年度

  • 若見和明、成田ひとみ、大手信之、パネルディスカッション「血流から心機能を診る」~血流運動量を用いた左室収縮能の解析~、日本超音波医学会 第83回学術集会、2010.5 京都市


  • 冨板充、渡辺崇史、田中芳則、介護支援ロボット「リーバー」見学、意見交換会、なごやサイエンスパーク 研究開発センター、2010.8 名古屋市


  • 笹岡真弓、白澤政和、鈴木智敦、「ソーシャルワーカーの卒後研修のありかたについて」シンポジウム、日本医療社会事業協会臨時総会研修、日本医療社会事業協会、2010.8 東京都


  • 高原伸幸、新井在慶、鈴木康仁、鈴木智敦、「相談支援専門員ってなにやるの!何してくれるの?」~障害のある方の相談支援の在り方~、相談支援従事者初任者ブラッシュアップ研修、愛知県相談支援専門員協会、2010.9 愛知県


  • 藤山美由紀、シンポジウム:ニューロナースと脳神経外科医の今後、第32回中部(信州・東海)脳神経外科セミナー、2010.9.25


  • 尋木 佐一 木村佳友 打越一美、身体障害者補助犬シンポジウム、2010.11 宝塚市


  • 高柳泰二、田口道治、青木邦子、橋本慶治、長瀬 修、新たな時代に向けた障がい者の自立支援の課題と展望、身体障害者リハビリテーション研究集会2010 シンポジウム、2010.11 名古屋市


  • 尋木佐一、宮川正明、高田圭子、橋口恵子、桐戸伊和夫、井口浩治、明日を拓く福祉サービスを考えてみよう~自分らしい生活を送るために~、福祉サービス苦情解決セミナー、2011.2 名古屋市

研修会・講習会

平成22年度

  • 大河原裕貴、うつ病ワークデザインコース「体力チェック」・「体力作り」、名古屋市精神保健福祉センター デイケアプログラム 2010.5~2011.3、2010.5.14 2010.6.25 2010.9.10 2010.11.12 2011.1.14 2011.3.17の全6回


  • 山田和子、失語症の評価と訓練~よりよいコミュニケーション~、四日市看護医療大学、2010.6 三重県


  • 筒井哲郎、車いすテニスの指導・助言、名古屋市青少年交流プラザ 平成22年度キッズチャレンジI、2010.6 名古屋市


  • 長野友里、いっしょにがんばる訓練課題-家族や指導員のための一工夫-、くるみ・笑い太鼓勉強会、2010.6 名古屋市


  • 加藤朗、「中途障害者の職業復帰への支援の実際」/地域理学療法学、東名古屋病院附属リハビリテーション学院、2010.6 愛知県


  • 佐野恭子、「一般企業で就労するとは?」/名身連利用者向け就労支援プログラム、名身連第二ワークス、2010.6 愛知県


  • 稲葉健太郎、支援ネットワークの形成とその活用~高次脳機能障害コース~、平成22年度第1回職業リハビリテーション実践セミナー、2010.6 千葉県


  • 田中芳則、情報科学入門 ~福祉の世界の情報化~、愛知県立大学/障害者・高齢者福祉特別講義、2010.6 愛知県


  • 鈴木智敦、玉木幸則、大岩洋、都道府県初任者研修における課題抽出、事例演習の企画運営、平成22年度障害者相談支援従事者指導者研修 厚生労働省・国立身体障害者リハビリテーションセンター、2010.6 埼玉県


  • 大久保薫、門屋充郎、田原孝之、渡辺中、菊池奈央子、菊本圭一、酒井範子、吉田展章、岡部正文、柿本尚子、村田南美、佐野周一、出口幸英、福岡寿、浅岡直之、鈴木智敦、中島秀夫、傍島規子、高取佳代、玉木幸則、山崎幸史、金子百合子、東美奈子、松下義雄、五島裕子、山下浩司、大島真樹、首藤辰也、江之口博行、津波子悟、現任研修の企画運営、平成22年度障害者相談支援従事者指導者研修 厚生労働省・国立身体障害者リハビリテーションセンター、2010.6 埼玉県


  • 長谷川真也、生活訓練・職能訓練の実際と支援のあり方、平成22年度高次脳機能障害支援事業関係職員研修会、2010.7 埼玉県


  • 鈴木智敦、「障害者ケアマネジメントの実践(総括)」「愛知県相談支援従事者現任研修のまとめ(総括)」、平成22年度愛知県相談支援従事者現任研修、2010.7 愛知県


  • 萩原康仁、リハビリテーションの実際、愛知県看護協会 愛知県訪問看護職員養成講習会、2010.7 名古屋市


  • 鈴木祥江、義肢装具概論、日本福祉大学、2010.7 愛知県半田市


  • 柴田享子、維持期における摂食・嚥下障害患者への対応、愛知県歯科衛生士会研修会、2010.7 名古屋市


  • 西岡輝、知的障害のある子どもと中高生ボランティアのボッチャを通じた交流、名古屋市名東区社会福祉協議会 平成22年度ふれあい交流会、2010.8 名古屋市


  • 深川和利、高次脳機能障害―医学的側面―、高次脳機能障害見学研修会、2010.8.11 2010.12.8 名古屋市


  • 冨板充、渡辺崇史、福祉用具相談会、愛知県立一宮養護学校、2010.8 愛知県一宮市


  • 桂川孝文、サービス活用と連携⑦福祉用具住宅改修、平成22年度介護支援専門員専門・更新研修、2010.8 名古屋市


  • 林厚志、八田京子、名古屋市総合リハビリテーションセンターと養護学校との関わりについて、港養護学校職員向け研修会、2010.8.31 名古屋市


  • 柴田享子、ケアマネージャーのための口腔ケアの基礎知識、岡崎市社会福祉協議会研修会、2010.8 愛知県


  • 深川和利、高次脳機障害、脳卒中リハビリテーション看護認定看護師研修、2010.9.1 名古屋市


  • 田中芳則、緊急時に一人で安心して情報を得て、発信するには?、平成22年度名古屋市女性学習活動研究委託学習プログラム/ボランティアグループ・ ユースフルホーム、2010.9 名古屋市


  • 田中芳則、障害者の日常生活用具評価事業(試行)について ~視覚障害者向け機器を対象に~、平成22年度全国介護実習・普及センター等関係機関関連会議、2010.9 千葉県我孫子市


  • 長野友里、高次脳機能評価の実際、「脳卒中リハビリテーション看護」認定看護師研修、2010.9 名古屋市総合リハビリテーションセンター


  • 鈴木智敦、「専門社会福祉士認定制度と生涯研修制度改善について」、平成22年度 日本社会福祉士会全国支部長会議、日本社会福祉士会、2010.9 東京都


  • 小滝みや子、小田芳幸、斉藤誠、鈴木智敦、西村茂、渡邉雅浩、納冨祐輔、高木憲司、サービス管理責任者指導者養成研修:地域生活(身体)分野「分野別のアセスメント及びモニタリングの実際」、「サービス提供プロセスの管理の実際:事例研究1」、「サービス提供プロセスの管理の実際:事例研究2」、「サービス内容のチェックとマネジメントの実際:事例研究3」、平成22年度サービス管理責任者指導者養成研修サービス管理責任者指導者養成研修 厚生労働省・国立身体障害者リハビリテーションセンター、2010.9 埼玉県


  • 長谷川真也、高次脳機能障害のとらえ方と訓練・支援システム、平成22年度愛知県相談支援従事者初任者研修、2010.9 名古屋市


  • 鈴木智敦、「ケアマネジメントの展開」「演習」(総括)「愛知県相談支援従事者初任者研修のまとめ(総括)」、平成22年度愛知県相談支援従事者初任者研修、2010.10 2011.1 2011.2 愛知県


  • 鈴木智敦、「障害者自立支援法とサービス管理責任者の役割」、平成22年度サービス管理責任者養成研修、2010.10 愛知県


  • 松井宣夫、関節リウマチの外科的療法、平成22年度関節リウマチ・生活習慣病研修会、2010.10.12 名古屋市


  • 田中芳則、重度障害者へのコミュニケーション支援 ~我が国の地域支援の現状と課題(報告⑦名古屋)、重度障害者ICT支援交流集会/東北福祉大学主催、2010.10 仙台市


  • 大河原裕貴、運動指導・レクリエーション、名古屋市昭和保健所 神経難病患者と家族のつどい、2010.11 2011.3 名古屋市


  • 鈴木智敦、「自立支援と個別支援計画を考える」~自立支援に向けた個別支援計画を作成するために~~個別支援計画を見直すために~、平成22年度岐阜県障がい者福祉関係施設職員研修、岐阜県社会福祉協議会、2010.11 岐阜県


  • 林春江、「高次脳機能障害~当院における評価と訓練~」、愛知県言語聴覚士会、2010.11 名古屋市


  • 田中雅之、白杖歩行の基礎、JRPS愛知支部定例会、2010.11.21 愛知県


  • 藤山美由紀、「脳卒中患者のリハビリテーションと看護」研修会、愛知県看護協会、2010.11.1


  • 小川智樹、福祉学習における障害者スポーツについて、名古屋市猪高中学校 総合学習講演会、2010.11 名古屋市


  • 筒井哲郎、障害に応じたスポーツの工夫・実施(車いす使用者)、平成22年度名古屋市障害者スポーツ指導者養成研修会 主催者:名古屋市障害者スポーツ指導者協議、会、2010.11 名古屋市


  • 冨板充、渡辺崇史、福祉用具相談会、愛知県立一宮養護学校、2010.11 愛知県一宮市


  • 藤山美由紀、「脳卒中における高次脳機能障害患者のリハビリテーション」―病棟での取り組みに焦点を当てて―、名古屋市東部脳卒中地域連携会、学術講演会、 2010.12.1


  • 鈴木武志、障害者との交流 ボッチャ、平成22年度名古屋市障害者スポーツ指導者養成研修会 主催者:名古屋市障害者スポーツ指導者協議、会、2010.12 名古屋市


  • 工藤勝利、全国障害者スポーツ大会の概要、平成22年度名古屋市障害者スポーツ指導者養成研修会 主催者:名古屋市障害者スポーツ指導者協議、会、2010.12 名古屋市


  • 西岡輝、障害に応じたスポーツの工夫・実施(視覚障害者)、平成22年度名古屋市障害者スポーツ指導者養成研修会 主催者:名古屋市障害者スポーツ指導者協議、会、2010.12 名古屋市


  • 尋木佐一、障害者福祉施策と障害者スポーツ、名古屋市障害者スポーツ指導員養成研修会(初級)、2010.12 名古屋市


  • 田中芳則、情報科学入門 ~福祉の世界の情報化~、愛知県立大学/障害者・高齢者福祉特別講義、2010.12 愛知県


  • 田中雅之、視覚障害者のリハビリテーション、愛知淑徳大学 健康医療科学部講座、2010.12.10 2010.12.17 2010.12.24 2011.1.7 愛知県


  • 加藤朗、「職業リハビリテーションの実際」/職業関連活動、愛知医療学院、2010.12 愛知県


  • 鈴木智敦、「日本社会福祉士会の活動について」、平成22年度社会福祉士基礎研修、愛知県社会福祉士会、2010.12 愛知県


  • 長野友里、軽度脳外傷者の自己認識訓練、TKKボランティア養成講座 高次脳機能障害者のグループ訓練2011年講座、2011.1 東京


  • 冨板充、田中芳則、松本英俊、福祉用具、住宅改修等の取り扱いと注意事項について、第13回愛知県介護支援専門員実務研修、2011.1 名古屋市


  • 鈴木智敦、「専門社会福祉士認定制度と生涯研修制度改善について」、平成22年度 独立型社会福祉士全国研究集会、日本社会福祉士会、2011.1 東京都


  • 榊原聡、講義「ひきこもりの就労と社会参加」 講師、厚生労働省 平成22年度「こころの健康づくり対策事業」による「ひきこもり対策研修」、2011.1 東京都中央区


  • 稲葉健太郎、実践セミナー:講義「分かりやすく教える技術」、演習トレーナー、JC-NETジョブコーチセミナー 東海、2011.1 名古屋市


  • 長野友里、高次脳機能障害のみかたとアプローチについて、京都府高次脳機能障害者 医療関係者等研修会、2011.1 京都市


  • 冨板充、からだにやさしい動き方、動かし方、なごや福祉用具プラザ東部介護者教室、2011.2 名古屋市


  • 高柳泰二、松尾稔、高次脳機能障がい者への実際の対応について(事例検討)、平成22年度高次脳機能障がい関係職員向け研修 豊田産業文化センター、2011.2 愛知県豊田市


  • 高柳泰二、「高次脳機能障がいの病態および特性の概略」、高次脳機能障がい関係職員向け研修、2011.2 愛知県豊田市


  • 坂本隆司、読書環境はどう変わったか、そしてこれからは?、名古屋市視覚障害者協会・第7回視覚障害者の生活を考える会、2011.2.11 名古屋市


  • 阿部亜紀子、高次脳機能障がいの正しい理解と支援方法、半田市障がい者自立支援協議会ネットワーク会議、2011.2 半田市福祉文化会館


  • 山田和子、高次脳機能障害者支援のための研修会「失語症の理解を求めて」、NPO法人 脳外傷友の会みずほ、2011.2


  • 長谷川真也、高次脳機能障害生活適応援助者(生活版ジョブコーチ)研究事業の有効性について/進行担当、平成22年度第2回高次脳機能障害支援コーディネーター全国会議、2011.2 東京都


  • 稲葉健太郎、講義「課題分析の理論と作業指導の実際1」、演習トレーナー、JC-NETジョブコーチ養成研修 (職場適応援助者養成研修)、2011.2 東京都


  • 大河原裕貴、ディスクドッヂの指導・助言、社会福祉法人親愛の里そよかぜ スポーツ交流会、2011.3 名古屋市


  • 大河原裕貴、「レクリエーション~ボールを使って楽しみながら体を動かそう!」、名古屋市東区障害者地域生活支援センター平成22年度ピアサポート事業「たいそう教室」、2011.

その他

平成22年度

  • 齊藤万比古、中島豊爾、伊藤順一郎、皆川邦直、弘中正美、近藤直司、水田一郎、奥村雄介、清田晃生、渡部京太、原田豊、斎藤環、堀口逸子、宇佐美政英、瀬戸屋雄太郎、田上美千佳、新村順子、榊原聡、ひきこもりの評価・支援に関するガイドライン(厚生労働科学研究費補助金こころの健康科学研究事業「思春期のひきこもりをもたらす精神科疾患の実態把握と精神医学的治療・援助システムの構築に関する研究(H19―こころ―一般-010)」成果物)、2010.5


  • 一色峰与、奥田龍人、木村功一、斉藤規和、柴田千尋、鈴木智敦、髙木浩司、高橋大輔、田中耕一郎、奈須野益、西村正樹、松本健一、大森巌、佐久間仁、林孝之、福森星輔、「障害者雇用事業所の適性評価指針作成事業」、独立行政法人福祉医療機構高齢者・障害者福祉基金 社団法人北海道社会福祉士会、2011.2


  • 潮谷有二、白澤政和、鈴木智敦、栃本一三郎、橋本正明、山村睦、小森敦、諏訪徹、井元真澄、太田義弘、沖倉智美、菊本圭一、鈴木真理子、岡田まり、鹿嶋隆志、高野八千代、中谷陽明、若穂井透、「専門社会福祉士認定システム構築事業」、独立行政法人福祉医療機構長寿・子育て・障害者基金 社団法人日本社会福祉士会専門社会福祉士認定制度準備委員会、2011.3


  • 大塚晃、北野誠一、清水剛一、鈴木隆、高森裕子、門屋充郞、福岡寿、玉木幸則、鈴木智敦、中島秀夫、大久保薫、菊本圭一、吉田展章、鈴木康仁、中川裕美子、松下義雄、田畑寿明、遅塚昭彦、高原伸幸、「障害者相談支援ガイドライン作成とその効果的な普及・活用方策のあり方検討事業」、平成22年度厚生労働省障害保健福祉推進事業 日本相談支援専門員協会、2011.3


  • 柴田享子、脳卒中患者さんのお口のあれこれ、「一歩いっぽ」17号(出版:特定非営利活動法人ドリーム)